摩訶不思議☆おやゆび姫と姫丸~迷える親羊の育児日記~

\チビで自由で塩対応!/4歳長女 おやゆび姫 と \デキスギ/2歳次女 姫丸 の育児漫画ブログ 時々コーギー。

成長曲線を下にはみ出すミニサイズ 長女「おやゆび姫」と、姉より1年越しのスピードで成長を遂げる、出来過ぎ次女「姫丸」の絵日記ブログです。
※ネタがリアルタイムじゃありません…(溜まっちゃって…でも全部描きたいんだーい)

タグ:食べない子

急に食べだす

大人の話を聞いていたとしか思えないタイミングで、
なんか、スゲェ食べるようになりました。

あれ?
断乳…えっとどうしよっかなぁ?
…続く!!

しかし、
前にもあったよね?こういうこと…
そんな小悪魔babyのお話はこちら↓
育児日記 ばぶー(11ヶ月)

断乳を勧められる

離乳食講習会とかからずーっとお世話になってる栄養士さんで、
とっても親身になってくれるんだけど、
まだ0歳の時から、断乳推しでした。
すっごい遊んでお腹が空いてるはずなのに
食べ物を前にしてウロウロ、1日ほとんど食べてないなんて日もあった姫。
「お腹がすけば食べる」とも、思えなくって、断乳には踏み切れずにいました。

いよいよ真剣に考えないといけないのかな?

おっぱい物語、続きます。



それはそうと、
1歳半検診の積み木、噂には聞いてたけどスゲェ小さかったです。大きめのサイコロくらい。
なんとか詰んでたけども。。。(ハラハラ)

その日、いつにも増して食べなかったんです。

育児イライラ
育児イライラ
育児イライラ
育児イライラ
育児イライラ

と、いうわけで、星一徹作戦、オススメしません(笑)



前日、病院で体重を測ったところ、まったく増えてない事件がありまして、
あまりの食べなさに、いつも以上にちょっとイライラしちゃったんです。
(鼻からミルクの経管栄養をお休みして初めての体重測定でした)

こんな時、誰かに預けられればいいんでしょうが、じじばばは両方電車で2〜3時間。
すっごくしんどいメールをしてるのに、ヘラヘラノロノロ遅くに帰ってくるパパ。
容赦なく泣いたり笑ったりしながら襲ってくる一歳児。
イライライライラ…

立ち直るのに、丸2日かかりました( ̄▽ ̄)


でも、
確かにこの日は特にベーベーしてたんですけど、
週に2〜3日はこんなもんなんですよ。
だから、何がすごいって、

私、毎日これに笑って対処してあげてるんだな

っていう事ですよ。
姫は、食以外はかなり大人しくて育てやすい部類だと思うのすが、
何時間でも泣きわめくとか、どれだけ遊んでも寝ないとか、
他のママさんはまた他の苦労があるんでしょうけど、

それ、笑って対処してらっしゃる

って事なんですよ。
すごくない?母。

ご飯のお友達

はじめは、なんかのおまけの、小さなクマさんでした。
それがいつの間にかパーティーに…

もっと食べたい

厳密に言えば初めてって訳じゃないんだけど、
まぁ今まで、もっと欲しがっても、「もうなくなっちゃったよー?」と言ってる間に、
すぐ遊びだして食を忘れる人だったので、
こんなに喰い下がられるのは初めてって話です。

よく食べる子は、これが毎日なんだよね…
それも大変だなぁ(>_<)

またお世話になるかもだけど、
とりあえず鼻チューブが外れた今なので言いますが、

経管栄養とか、歯の矯正とか、アレルギー注射とか、大リーグボール養成ギブスとか… 子供の見た目がちょっと不自由治療をしている時って、
親的にも
「申し訳ないな」って心の片隅で思ってるんですけど…
(いい感じに産んであげられなくて?かな?なんだろ?)


治療中、
外野から、傷口をえぐるようなことを言われちゃうことって、あるんですよね。


まぁ、たとえ、心ないこと言われても、
赤の他人なら、にこやかにスルーすれば終わりなんだけど、

ほら…いるじゃないですか。
赤の他人でもないあの人たち…

黙れジジババ




孫可愛さ、悪気は一切ないって、わかってるんですよ。

でも、一度説明してるのにこういうこと言ってくるわけだから、

「心配ありがとう、でも、医師の指示だし、親の私が決めたことだから見守ってほしい。」

と、優しく返事したところで、
絶対エンドレス

「でもでも、かわいそうだわ」

って言ってくるでしょ?
思い出したように何度も(笑)

孫の心配してるようで、実は自分が見てて辛いって本音を吐き出してるだけだものね★



口を出したい気持ちはわかりますが、 じじばば世代からの「かわいそう」は ママ的には責められてるようにしか聞こえないので、 ぐっと我慢して、言わない方がいいですよって、

テレビでも言ってましたよ( ̄▽ ̄)

  私的正解な声かけは
「赤ちゃんもママもよく頑張ってるね」
  です。 
私の場合は、チューブがあろうがガンガン外に連れ出してたんだけど、
周りのママさんや児童館の先生たちも、普通に接してくれてたので、
生活圏ではあまり困らなかったんだよね。(どうした!?くらいは聞かれるけどね笑)

有り難かったです。 

経管栄養卒業

そんなわけで今、自由を満喫しております。

味噌汁を飲むのに失敗してかぶっても一拭き!
お風呂では頭からお湯をかけれる!
当たり前だけどミルクも作らなくていい!注入しなくていい!

楽だ!!!!(笑)

何より、姫の顔がスッキリして可愛いです。





最後に、姫の体重記録を貼っときます。
こんなにはみ出してても元気ですよ!小さめちゃん、気楽にいきましょう(^-^;)

0616taijyu.jpg

歯

ネズミ。

↑このページのトップヘ