おやゆび姫と赤さん~らくがき育児日記~

小さめ姉妹とコーギーのゆるゆる成長記録

成長曲線を下にはみ出すチビちゃん…だけど元気いっぱいな「おやゆび姫」の成長ブログです。
この夏、妹が生まれました!

2018年08月

夏ですね。

お盆も過ぎて、ご先祖様も無事帰っちゃったかなー?
って頃の、お話です。 

ひげのおじさんのおばけ


下り天井になってる部分の真下に、私がおりまして、
 ちょうど、姫が見てるところは死角だったんですね。

怖い怖い。
私、霊感皆無なんですけど、オカルトは信じる人なので、
うっかり覗き込んで それこそおっさん(?)と目が合いでもしたら怖いじゃないですかー。

パパが帰ってくるまで、
一時間、ずっとソファに座ってました(笑)






パパ帰ってから天井を確認してみましたが、
何にもいませんでした(よかった…!)

で、気がついたんですけど、
たぶん…これ…

コンセント


天井の、エアコン用のコンセント。

これが顔に見えたんじゃなかろうかな?と。(^-^;)


幽霊の正体見たりコンセント
 

夏休みの思い出に、
お友達一家3組で花火をすることになりました。

花火




火を使うし、絶対あいつらヤベェってことで、
パパたちにも参加していただきましたが、これが大正解でした。

案の定、
順番争に始まり、
火を人に向けるわ、
火をつかもうとするわ(恐怖)、
てんやわんや( ̄▽ ̄)

大人手、 めっちゃ必要(笑) 



うちのパパは枝が好きすぎる女の子にめっちゃ叩かれてました(笑)
 ちなみに、その女の子のパパは火が強くない男の子に花火を振り回されながら追いかけられてました(笑) 
そして赤さんは…
めっちゃいい子でベビーカーに乗っててくれましたよ。
花火、楽しめたかな?

よい夏の思い出になりました。






さぁ、いよいよ夏休みも 終わって、幼稚園がはじまるぞ!
楽しみだけど…
朝、起きられねぇ …!!!!

心配です。 

蚊に過剰反応していたおやゆび姫の続きです…

虫が怖い


ベンチはもちろん、自転車やバスに乗る時まで虫がいないか確認する3歳児…

この時は、
暗くなってからこちゃんぽ(こうちゃの散歩)に連れ出したせいか、
風に揺れる落ち葉にまで恐れおののく3歳児…




めっちゃ心配…。

 

蚊が怖い

ちょっと最近、虫への恐怖心がすごくて…
蚊でパニックって、日本で生活できるのかな?

私も、一部の虫に恐怖症があるので、
気持ちはすっっっごくわかるんですけどね。
(蚊退治は得意だし、バッタくらいなら触れるんだけど、一部のやつだけ、写真も見れないほど怖いのです)

…わかるが故に…心配です!!! 

終戦記念日


祖父母はもちろん、私の父も、終戦を経験しています。

安心安全な住まいや、子供らしい遊びや学び、
甘い青春、職業の自由… 

きっと、私たちには想像もつかないような、
幼少期を過ごしてきたのだと思います。



信じられない事に、私たちは何千年と繰り返してきた、
この国の戦いの歴史の、切れ目に生活しているだけなんですよね。
国土が焼かれなくなって100年も経ってないなんて。
そして地球規模では、まだ無意味な暴力が日常です。本当に信じられません。

いい加減…
争うなとは言わないから、
せめて、
押し付け、巻き込まないでくれ!




「平和」という目標は大きすぎるけど、

こうやって自由に発言できる世の中を
子供達につないでいきたい。
ああどうか、繋がっていきますように…。 

↑このページのトップヘ