摩訶不思議☆おやゆび姫と姫丸~迷える親羊の育児日記~

\チビで自由で塩対応!/4歳長女 おやゆび姫 と \デキスギ/2歳次女 姫丸 の育児漫画ブログ 時々コーギー。

成長曲線を下にはみ出すミニサイズ 長女「おやゆび姫」と、姉より1年越しのスピードで成長を遂げる、出来過ぎ次女「姫丸」の絵日記ブログです。
※ネタがリアルタイムじゃありません…(溜まっちゃって…でも全部描きたいんだーい)

2017年10月

1003stamp


姫は人混みが
ちょっぴり苦手です。

動かなくなったり、逆にフラフラ漂ったりします(^-^;)

今日は、お友達がいなくなったタイミングで
何を思ったのか手足に絵の具をぬりたくり、
みんながスタンプを楽しんだ中、一人ペイントを始め…
広い紙を、ガムシャラBOYと二人占めして楽しんでらっしゃいました。

1003stamp2



楽しんだのなら良し!



おやゆび姫がお楽しみの間、
赤さんは空気を読んで寝てくれていました。
ありがてぇ。 

シリーズ3回目です

高校、大学は有料でいいけど奨学金制度は充実させて!

少子化で、「子供」の数を増やしたい?
正確には「労働者・納税者」ですよね?

せっかく社会で育てても、ニートになられちゃったら回収できないわけで( ̄▽ ̄)
大学の無償化には私は反対です。



大事な金を「とりあえず」行った大学の授業料なんかに使われてたまるかい(`・ω・´)




もちろんやる気と能力のある子にはどんどん支援すべき。
奨学金や特待制度は拡大しなきゃいけないと思う。

でも、18歳にもなればもう大人…。
大学は…自己責任じゃないかなぁ?

学費はバイトしたり、社会人になってから夜間講座に通ったりしたっていいはず。
そういう努力ができる、本当にやりたい分野を早い段階で見つけるために、10代の時代を使ってほしい。


そもそも、みんなが大学まで行かなきゃいけないっていう意識がもう、
日本人の悪い癖じゃない?

病気や不登校で進学できなかったら、就職できないの?
人生詰むの?
学歴にこだわらない採用を促せば済む話じゃね?


本当にやりたいことを見つけた時に、
家庭の経済状況によらずにチャレンジできる環境づくり

社会がするべきことは、これだけで十分だと思う。

試験料も入学金も授業料も高すぎだし、
大学広すぎだし大学多すぎだし!

ちょっと考えよう!?



で、成人して、社会人になって、親になります…

ていうか、
子供を産めない理由って実は
待機児童や学費より…

・非正規雇用
・給料が安い
・遅くまで帰れない
・病気の時すら休めない
・マタハラパワハラ…

っていう基本的な生活に問題、不安があるからだよね?
出生率をあげたいなら、そもそも、そっちどうにかするべきだと思うのですが?
とりあえず労働基準法くらい守っておくれ〜

我が家も、パパにね、
せめて風呂か寝かしつけまでには帰ってきて欲しいなぁ。
平日の育児参加ほぼゼロだからね。
保育園に入れたところで働くなんて無理。
送迎も準備も育児も全部ワンオペ。その上仕事。私がモタない( ̄▽ ̄)




あぁモヤモヤする!



レインコート 子供

片手でベビーカー押して、
好き勝手うごきまわる2歳児追いかけるのは大変ですね(^-^;)
傘が赤さんに当たってたし…ごめんね。

雨の中、幼稚園の願書を出しに行ってきました。


抱っこ抱っこで5分も歩けなかった姫ですが、
最近、30分近く歩けるようになってきました。 

前回の続きです。



#保育園落ちた 騒動で、待機児童解消に向けて、
行政も動きつつあります。

もちろん、優先順位をつけるなら、待機児童を解消するのが最優先。
もちろん国家資格の保育士さんでお願いしますよ!育てるのは大事な未来の納税者ですよ! それは最低条件として、そこで終わらないで、もう一歩お願いしたいのです。


3〜15歳の教育を全入化、(そしてできれば)無償に!


もう女性が3人産まなきゃ増えないってレベルまで、この国の人口が減ってきてるんだから、

少ない子供たちが立派な大人になる支援にも本腰入れるべき

だと思うのです。

就学前の幼児教育は費用対効果が高いって言いますよね☆
子供の吸収スピードはすごいんですよ!



それ以上に、親の心情として、
友達といっぱいケンカしてほしい

だから、待機児童で入れない保育園は無理でも
幼稚園は絶対いかせたいの!!!


我が家の長女は、来年から3年保育で幼稚園に行く予定です。

うちの地域は、公立は2年保育しかやってなので私立に入園予定なのですが、幼稚園ですら、希望する園に入れないんですよ!?
夜も開けぬうちから並んだり、何万もする入学金を複数の園に払って滑り止めにしたり…

保育園だけじゃないんです(>_<)


そして保育料、これも地域差があるとはいえ、まぁ高い(^-^;)

保育園の保育時間の半分なのに同じくらいとられるんですよねぇ…
園によってはお弁当も作らなきゃいけないのに(>_<)
いくら私学助成があるとはいえ、雀の涙だしなぁ

おっと、愚痴が多くなってしまいました。
や、親の負担のことは置いといて…

人間としての基礎、貴重な子供時代を豊かに過ごす。

そういうことにお金を使わずしてどこに使うんじゃ!って話ですよ。

  • 3年保育に通わせる経済的余裕がない
  • 保育園に落ちたが、認可外保育所に通わせるお金はない…
そんな親の経済状況を理由に、幼児期の学びを奪ってしまうのは、
とてももったいないことだと思うのです。

小学校の教員増員!

そして小学校。先生の負担が多すぎって話も有名ですよね。

いじめとか、学級崩壊とか、教育格差だとか、クラスに2人はいると言われだした発達障害とか…
英語とかプログラミングとかダンスとか??
疲れ切った先生一人で、見れますかね?
いや、無理じゃね?


家庭の役割を放棄するつもりは当然ないけど、
子供達も、親にはトラブルを話してくれないかもしれない。
PTAは存続が危ぶまれるし、下手すると親同士が無駄なトラブルを抱えるかもしれない。

やっぱり親としては、
学校は、勉強を教えるだけの場所であってほしくない。
モンスターペアレントじゃなくたって、今後、保護者からの要望は増えていくと思うな。

そして、マジなモンスターも一定数、いるんだよ。きっと。
電車内の痴漢と同じ割合くらいいるはずなんだよ。

さぁこの期待、担任の先生一人で背負えますかね?
いや、無理じゃね?


小学校に、大人を増やしましょう!

  • クラス運営(担任)
  • 勉強の遅れ、配慮の必要な子の補助
  • いじめ対応などの心の補助
  • 音楽・体育・英語などの専門教科
  • クラブ活動
  • PTA含めた保護者対応
  • 全員が入れる規模の学童
…と、細分化して、
子供に細やかに接する体制を整えて、

少ない子供たちが立派な大人になる支援をするべきでしょう! 

(大事なことだから2回目だよ!)


そして先生にも、少しは休んでほしいな。

受験のときに自分で道をを選べる人になるために小学校までの教育を充実させてほしい。


そうやって、いっぱい助けて育ててもらったんだから、
社会人になったらしっかり税金おさめなさいっていうなら、
納得できると思うんだけどな。

理想は、義務教育が終わるまでに、自分の得意不得意を見つけられること。

とりあえず」じゃなくて、
希望して」学ぶ場所を選ぶ力をつけてほしい。

そのためには、やっぱり今の兵隊育成教育ではダメだと思うの。

授業料の無償化は、人員確保に比べたら優先順位は低いんだけど
義務教育までお金がかからないなら、もう一人産める家庭もあるかなってことで、希望してみました。

私が死んでも、とりあえず子供たちは学校には通えるしさ。←やっぱこれ大事


「保育園落ちた」騒動からの待機児童対策への不満

「保育園落ちた」騒動の時に、
せっかく待機児童への注目が高まったんだから、
少子化対策への意識も一気にたかまって、
お金をかけてくれるようになったらいいのに!
…てモヤモヤしてたって記事を書いたのですが、



あの騒動から時間が経って…

やっぱり待機児童の数字だけどうにかしようってしてる感じ止まりですよね( ̄▽ ̄)

あーあ。政治家先生方には、がっかりだなぁ


「少子化問題じゃ票が集まらない」というのがそもそもおかしいでしょ!?
だって、結局日本の将来の問題なんだから!

17kodomo_01


モヤモヤ考えてました。
あれからずっと考えてました(笑)
そろそろ吐き出してみたいと思います。お付き合いくださいm(_ _)m


「本当に困った時」に頼れるヘルプと親の経済力にかかわらず必要な教育をうけられるという「公平」


保育も教育も看病も、(成人するまで)親の責任です。
そういう覚悟のもとで産んでますけども…
予定通りになることなんて、ないじゃないですか…

だから不安なんですよね。
この程度の稼ぎで家庭を持てるのか…
子どもができたら育てられるのか…
虐待しちゃったらどうしよう…
たぶん、一生困らない資格ももってて年収が1000万あったって不安だと思います。

例え私が死んでしまっても、子供には幸福で健康に過ごしてほしい。

そういう子育て支援があれば、
子ども、産んでも大丈夫じゃない?
もう一人、なんとかなるんじゃない?
って、ならないかな?




じゃぁ、
具体的には…?

納税者が多ければ色々できることもあるけど、日本は逆の状態。
税額同じで納税者が減れば、当然分配が激減するし
同じサービスを維持するなら個人の税額がバカみたいに上がる。


サービスを求めるなら、結果負担は増えるのは当たり前だし…
サービスと料金

限りあるお金の使い道という観点で考えた結果、私だったらこうしたいなっていうのを考えてみました。




書いてみたら、くっそ長くなったので
続きはシリーズで記事にしていきます!

↑このページのトップヘ