摩訶不思議☆おやゆび姫と姫丸~たべない子育児日記~

食べない&低身長&自由がすぎる!小さめ長女と、出来過ぎ次女と、コーギーのゆるゆる成長絵巻

成長曲線を下にはみ出すミニサイズ 長女「おやゆび姫」と、姉より1年早い成長を遂げる、出来過ぎ男前次女「姫丸」の成長マンガブログです。
※お休みしていた時のネタからアップしてるので、リアルタイムじゃありません…

2016年08月

ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群が観れるってんで
張り切って22時半に出かけたんだけど。。。

夜道が暗いのは怖いけど、星が見えないのも寂しいなぁ

カレー

この神企画、私も初めて行ってみました。

核家族化で赤ちゃんと触れ合えない若い子に、
赤ちゃんと遊んでもらおうという趣旨でボランティアに来てもらってるそうです。
久々に若い男子とお話ししましたよ(笑)
姫は…めっちゃ人見知りしてたけど(^-^;)

こういう取り組み素晴らしいですねー。
中学生で保育園体験、
高校生で老人介護体験を義務化したらいいと思うなぁ。

しかし、お昼ご飯作らなくていいっていうのは、
幸せだわー♪ありがたやありがたや。

<おまけ>
なぜからっきょうをお気に召した姫(食べられないけどしゃぶってた)
らっきょう

髪の毛

もう肩甲骨くらいまであります。

断乳するかしないか。
こんなに悩んでるのは、
「断乳すると心配するほど食べるようになる」という経験談がある一方、
TVや書籍で「断乳したら食べるようになるっていうのは迷信」的な記事も見るからです。
断乳ありきの意見に、ちょっぴり懐疑的でした。
もうここまできたら自然卒乳を目指したい、という私自身の希望もありました。
(保育園に預けることもないんだし、わざわざストレスかけんでも…)

そんなわけで、一つの判断材料として、
母乳育児推進派な助産院とかあったら、話を聞いてみたいなと思うようになりまして、
ちょっくら行ってきました。
なんせ姫も1歳半、もうおっぱいも大して出てない気がしてたので(絞ってもにじむ程度)
出てないんだったら、栄養にならんし、すっぱりやめよう。
そう決めて。

助産院のアドバイス
助産院のアドバイス

何かわからんけど泣いちゃって(笑)

どうやら、私の「母乳を続けたい気持ち」は、
自分が思っているより大きかったみたいです。

もし、また全然食べなくなったら、
その時は断乳しよう。
最悪経管栄養を再開すればいいや!
…と、あきらめがついたので、
おっぱい、続けてみることにしました。

と、いうわけで、
まずはお菓子を我慢します(>_<)


ちなみに、こちらの助産師さんの経験的にも、
断乳すると食べるようになる子がほとんどとのことでした。
まれに、変わらない子も、やっぱりいるらしいけど(^-^;)


ネコのベビーサイン、覚えました。
「にゃー」と言えるようにもなりました。

にゃー


何にもないところでも「にゃー!」というので、少し怖いです。

↑このページのトップヘ