おやゆび姫と赤さん~らくがき育児日記~

小さめ姉妹とコーギーのゆるゆる成長記録

成長曲線を下にはみ出すチビちゃん…だけど元気いっぱいな「おやゆび姫」の成長ブログです。
この夏、妹が生まれました!

2016年05月

待機児童問題、世間の注目が集まってますね。

保育園だけで終わらず、『子供にかけるお金』をどんと増やそうよ。国的に!
…って世論が巻き起こればいいのに。

と思って、でもどうしたらいいのかモヤモヤしていた前回の漫画(というか殴り書き)
を読んでくださった方、ありがとうございました。

アレからずっとモヤモヤし続けてるんで、一つずつ掘り下げてみようと思います!
今回は保育園の話!暇だったらお付き合いくださいm(_ _)m

保育園問題
保育園問題
保育園問題
保育園問題
保育園問題


<市民>
保育士・介護士は立派な職業だ!
サービス料が高いのは当たり前だ!
私たちも負担するから、希望すればみんなが受けられるサービスにしてほしい!



<国・自治体>
じゃぁ、保育士の給料も少しはあげるし、施設も増やそう!
それが終わったら、皆さんが負担してくれた保育料も国から補助してあげるよー♪

って流れにするのが、実は早いんじゃないの?って思って。

やる気ないんだもの政治家先生たち(^-^;)
何年かかるのよ。10年後、もっと子供減ってるわよアンタ(´・ω・`;)



それはそうと、
保育園通ってる方にすごい怒られそうなこと書いてしまった…
違います。批判してるんじゃないの。
むしろ尊敬してます。要領悪い私には無理です。怒らないでお願い(>_<)
親世代の市民にデモ意外でできることはないのかな?って話で、
たまたまこう言う切り口を思いつきましたって話なんです。

もしもの話で、私がどうしても復職したくて、でも保育園に入れないなら、
一番保育料高い人の金額分出すから入れて!保育所作って!お願い!!!
って市役所の人に言うなぁと思って。

もちろんウチがお金があるっていうことじゃなくて(どっちかというと貧乏です)
多くの家庭が保育園か主婦かの選択で天秤にかけたように
子供の手が離れてから月数万のパートをするのか、ずっと今の職場で安定した仕事ができるのか。
小さいうちは大変だしお金もかかるけど、それでも保育園に入れたいと思ったわけですよね。

私は育休とかあまり優遇されてない業界の人だったので悩むことなかったけど(^-^;)


これだけ待機児童が話題になったのに、
国はやる気ないってわかったのに、
そういう話が聞こえてこないのはどうしてだろうと思ったんです。

前回のブログで書いた、
「もういっそ児童手当を一人10万にして保育園も必要ならあげれば」
って言うのは、こう言うことだったんです。
でも今は、児童手当10万も違う気がしてきてます。
またモヤモヤがまとまったら描きますね。




しかし保育士さんの給料、どうにかならないんですかね?

私の友人が保育士さんで、
早朝からてっぺん超えて睡眠時間ほとんどなしで働かされて
手取り12万くらい…
っていう、壮絶な境遇にいた話を聞いたことがあって
そこの園がたまたまブラックなんだと信じたいけど…

私たち親子の生活のために
保育士さんの生活が犠牲になってるんだとしたら
それもおかしな話だよなぁって思った次第です。

もちろん賃金決めてる(?)国が一番悪いけど、
じゃぁ、「保育士、介護士の賃金を上げるために増税します!」って言われて、
みんな「うん、いいよ」って言うのかなぁ?って。
(子供、介護者がいない世帯、老人も含めてのみんなです)


ほら、モヤモヤが止まらないでしょう?(T▽T)

↑このページのトップヘ