車のない我が家の大事な足、
子供乗せ電動自転車さん!!!

腰が完全に腰がしっかり据わって、できればあんよもできるようになる1歳くらいから乗せられる、超便利アイテムです。

次女、姫丸さんも満を辞して載せようとしたところ…




子供乗せ自転車すべる





すべる!!

ほとんど寝ている!

長女の時はこんな滑ってなかったのに?

…あああああ!

もしかして、
ボロボロになって捨てたアレのおかげか!!??
chari_04


と、いうわけでもう一度つくりました。




滑らない自転車クッションの作り方

1.ホームセンターでゴム製のスポンジを買ってきます。

スポンジゴム
30cm角のゴムで、横幅ぴったり、奥行きはちょっと切りました。

スポンジゴム
私が購入したのはこちら。



2.子供のせシートのベルトに合わせて、なんとなく印をつけます。

chari_02


3.布ガムテープを角度を変えて二重にはります。

chari_03

スポンジの崩壊を防止します。

4.切ります。

chari_04



シートに置いて、完成です。

子供乗せ クッション




もともと、雨がしみこまないクッションが欲しいなと思って使ってたゴムスポンジ、
まさかの滑り止めにもなってたようで、これを置いてからは赤さんもちゃんと座っていられるようになり、安心して自転車を乗り回せました☆

足腰がしっかりしたあたりから…1才数ヶ月くらいでしょうか、
そのころからはクッションがなくてもちゃんと座れていたと思いますが、普通に緩衝材として、継続して使っていく所存です。


我が家はゴムスポンジを使いましたが、赤ちゃんスペースの定番、ジョイントマットの裏面でもイケると思います。

お子様が前滑りしている方、お試しください!




ランキングサイトに飛んだら大大吉☆いいことあるよ☆



こちゃみくじ




普通に応援してやんよ!って方はこちらをポチ。励みになります!

ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●Twitter:@shimizoon
●facebook:志水恵美
●Instagram:@shimizoon
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログリーダーで読者登録していただけるとLINEで更新をお知らせ!☆
          ↓↓↓