呼んじゃいました…人生初、119番しちゃいました。
結果的に、絶対死なない奴だったので本当に申し訳なかったのですが…
だれでもなり得るので、体験をメモしておきます。


手足のしびれ

もともとお昼寝前から、
「あ、病気うつされたな」って嫌な感じはあったんです。
で、起きたら、
発熱のせいなのかしびれのせいなのか、まともに歩けない。

まず、「熱中症だ!」

と思いました。
とりあえず水をガブ飲みしておいたけど、
やっぱり立ち上がれないので、
念のため、救急安心センターへ電話。
いきなり救急車を呼ぶほどの度胸はありません(笑)


救急車を呼ぶ
過換気

救急車早い!
救急隊員さんやさしい!男前!
ちょっと回復してきたのもあって、
なんかニヤニヤしながら救急車に乗り込んだのですが…
 
すぐ、
「あ、救急車呼んどいて良かった」って思いました。 

電話でも、救急隊員が到着した時も、
割としっかり喋れてたので、自分でも「死にはしないだろうな」という変な自信はあったのですが…

口までしびれだした時は、
息止まるんじゃないかという恐怖で
青ざめました。

手も足も完全に固まって、うっ血してるように感覚がないのです。
でも点滴の針はバッチリ痛いんです(理不尽!)
胸には漬物石でも乗ってるんか?ってくらい重いし、
もうパニックです。

で、結局なんだったかといいますと、

過換気でした★ 
すっげぇ苦しいのに死なないやつです…

血中の 酸素が多くなりすぎて血液がアルカリ性に傾いてしまうとのこと。
若い女性に多く、ストレスが原因のなることが多いとのこと。
私は若くもないんだけど…発熱でしんどかったせいじゃないかな?と言われました。

そんな死なないやつで119なんかしてスミマセン
って平謝りなわけですが、
割と救急で運ばれてくるらしいです(^-^;)


対処法

で、なっちゃった時、どうしたらいいのか?という話ですが…
救急車でも病院でも、とにかく

「ゆっくり息をして!大丈夫だから!」

との声かけ。血液のバランスを整える点滴はしてもらったのですが、
結局、入れ過ぎてる酸素を減らすしかないみたいです。

呼吸法


確かに、救急隊員さんが来て状況を説明してる時は一時的に楽になりました。
しゃべって、呼吸が制限されてたんでしょうね。

あとは多少落ち着いてきた時も、鼻呼吸すると、
吸う量が制限される感じがしました。
でもすごい苦しい時は口呼吸しか無理です。酸素マスクほしいくらい苦しい!!

なので、やはりおすすめはおしゃべりでしょうか?
じゅげむ

ちなみに、過呼吸の時は紙袋を口に…
というアレ、現在は危険もあるということで、推奨していないようです。

とにかく、ゆっくり息をする!




ちなみに、回復する過程もなかなか痛くて…
正座してしびれた時に、血液が戻る途中って、すごい痛いじゃないですか?
アレが、30分くらい続きました(>_<)両手両足です。
それをのりこえると、すこしづつ動かせるようになります。(しびれはなかなか取れません)
私の場合は救急車に乗って、2.5時間くらいで帰宅できました。




と、いうわけで、無事帰還しました。
点滴のおかげで2日間急遽断乳することいなり、
おっぱいがパンパンになったので、
世のお母さんは、本当、体調崩されませんよう…(>_<)

 



すくパラインスタ総選挙2018



励みになりますのでクリックよろしくお願いします☆



       更新通知が届きます☆
          ↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●Twitter:@shimizoon
●facebook:志水恵美
●Instagram:@shimizoon
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー